燃焼 OR2

※セッション番号をクリックするとアブストラクトが開きます


10/14 10:20-10:40  燃焼1  座長:未定


10:20 OR2-1
電線被覆上における燃え拡がり限界のモデル化:周囲流速と燃え拡がり速度に依存する気相と固相の消炎支配因子について
〇金野佑亮,橋本望,藤田修
〇北海道大学

10:40 OR2-2
異なる重力環境における被覆導線の過電流着火現象の差異の解明
〇川口聖矢、郭峰、橋本望、藤田修
〇北海道大学

11:00 OR2-3
炭素繊維配合方向の異なる炭素繊維強化プラスチックの下方燃え拡がり挙動
〇松川直生,松本圭佑,小林芳成,高橋周平
〇岐阜大学

11:20 OR2-4
PMMAロッド上を伝播する対向流拡散火炎の消炎限界予測
〇戸田 寛人,中谷 辰爾,津江 光洋
〇東京大学


10/14 13:00-14:20  燃焼2  座長:未定


13:00 OR2-5
燃料液滴列の冷炎燃え広がり実験用点火装置の開発
〇新海祥悟,齋藤 郁,菅沼祐介, 野村浩司
〇日本大学

13:20 OR2-6
微小重力高圧環境下での液滴間燃え広がりにおける冷炎を伴う液滴蒸発の調査
〇千頭勇斗,原侑花,瀬尾健彦,三上真人
〇山口大学

13:40 OR2-7
燃料液滴列のおける冷炎伝播に関する数値解析
〇池澤英明,家村和輝,齊藤允教,菅沼祐介、田辺光昭、野村浩司
〇日本大学

14:00 OR2-8
数値計算で模擬された燃料液滴列で生じる冷炎のダイナミクスに対する変分自己符号化器の適用可能性
〇家村和輝,新井史也,齊藤允教,田辺光昭
〇日本大学