毛利ポスターセッション

マイクログラビティ応用学会第32回学術講演会では,重力が関係する自然科学分野の発展と、この分野の将来を担う人材育成のために、学生を対象とした「毛利ポスターセッション」を開催します。全ての発表は、日本未来科学館館長の毛利衛宇宙飛行士と*、微小重力科学の専門家によって審査され、優れた発表には賞が授与されます。奮ってご応募ください.

*ただし、申込件数多数の場合には、毛利衛宇宙飛行士による審査は選抜になる可能性がありますのでご了承下さい。

発表日:各発表時間の詳細につきましては、決まり次第ホームページにてお知らせいたします。
10月4日(日)一般審査員による審査(ライブ配信)
10月5日(月)毛利宇宙飛行士による審査*(ライブ配信)
10月6日(火)毛利ポスター賞授賞式(ライブ配信)

発表申込締切日:7月31日(金)

オンデマンドポスター原稿提出締切日:9月14日(月)
原稿の形式(サイズ、ファイル種類等)は、決まり次第、申込者へメール、ホームページにて、お知らせいたします。

予稿原稿提出締日:9月14日(月)
「JASMACテンプレート」(準備中)をダウンロードしてご利用ください。

◆注意◆
同じ内容での「毛利ポスターセッション」と「学生口頭発表賞」の発表はできません。違う内容での発表は可能ですが、重複受賞はできませんので、お申込みの際、どちらの発表の審査を希望するかを備考欄に明記してください.
また,過去に優秀賞以上を受賞した学生(受賞対象外となります)には,一層の研鑽を期待して,今回は是非,学生口頭発表賞へ挑戦する事を奨励します.

今回はコロナの影響も加味し、研究途中の内容も歓迎いたします。ただし必ず、研究背景、目的、今後の研究計画等を明確にして下さい。

◆学生参加費について◆

今回のオンライン開催に限り、指導教員(正会員参加者)1名につき、5名までの学生会員は参加登録費が無料となります。
※この無料制度は学生会員に限ります。
非会員(本学会・協賛学会に未加入)の学生は「学生非会員での参加」あるい は「事前の本会へのご入会」が必要となります。
学生口頭発表は対象外」となります。無料にはなりませんので、ご注意ください。

【申請方法】
指導教員は事前にJASMAC-32事務局へメールにて以下の情報をお知らせ後、参加登録(決済)を行ってください。
①代表指導教員氏名、所属、メールアドレスを記載。
②無料参加登録対象(5名まで)学生の氏名(フリガナをつける)、各会員番号を記載。
③対象の学生は以下、申込フォームより「学生会員無料対象」を選び、各自お申込みください。

 


毛利ポスターセッション 発表申込フォーム

【会員資格】 (必須)  
 ◆「学生会員無料対象者」、「学生会員」(協賛学会学生会員含む)
   上記以外の方は「学生非会員」でお申込みください。

----------------------------------------------------





※「参加登録」サイトより、参加登録をお忘れなく!!