日本マイクログラビティ応用学会  第32回学術講演会 (JASMAC-32)

開催日:2020年10月4日(日)~10月7日(水)

会 場:オンライン開催  (ZOOM) 

主 催:日本マイクログラビティ応用学会
協 賛:(すべて予定)宇宙惑星居住科学連合(日本宇宙生物科学会、生態工学会、日本宇宙航空環境医学会、日本宇宙放射線研究会、宇宙人類学研究会、京都大学総合宇宙ユニット、東京理科大学スペース・コロニー研究センター、徳島大学大学院医歯薬学研究部宇宙食品産業・栄養学研究センター、同志社大学宇宙医科学研究センター)
日本結晶成長学会、日本熱物性学会、日本燃焼学会
協  力:JAXA(予定)

◆開催趣旨◆

本講演会は、流体科学、結晶成長、物理化学、材料科学、燃焼科学、基礎物理学、生物科学など幅広い研究分野において,重力加速度の効果・影響に注目した基礎からその応用に及ぶ研究成果の報告・議論を行うもので、参加者相互の情報交換と連携強化の場とし、産官学が一体となって今後の微小・低重力環境利用研究の深化・促進を図ることを目的としています。

特にJASMAC-32は、コロナの影響に配慮しweb開催とすることにより、その特徴を活かし、日本宇宙生物科学会、化学工学会、アジアマイクログラビティといった他学会との合同セッション等を通じ、幅広い宇宙環境利用に関する最新動向の情報を提供し,今後の宇宙利用を視野に入れた議論を行います。

JASMAC-32実行委員会

委員長:    岡野泰則(大阪大学)
副委員長:   渡邉匡人(学習院大学)
委員:
プログラム担当: 田丸晴香(宇宙航空研究開発機構)
会計担当:    田辺光昭(日本大学理工学部)
毛利ポスターセッション担当: 小澤俊平(千葉工業大学)
学会顕彰担当:  高橋周平(岐阜大学)
前回委員長:   塚田隆夫(東北大学)