宇宙ユニットシンポジウム(京都大学宇宙総合学研究ユニット)

2019年2月9日―10日(土・日)の2日間に渡り、京都大学宇宙総合学研究ユニットでは、毎年恒例の一般参加型シンポジウムを開催いたします。
今年度の主題は 「人類は宇宙社会をつくれるか?」 と設定し、副題には昨年度と同じく 「宇宙教育を通じた挑戦」 としました。
講演とパネルディスカッションを通してこれらについて討論します。
また、多様な宇宙開発利用・最先端研究・有人宇宙活動・教育普及活動など50以上の活動が並ぶポスター展示交流会を設けます。
さらに、講演者・ポスター出展者・宇宙ユニット関係教員の著書等を販売するコーナー「手に取る宇宙」を二日間に渡り設置します。是非お楽しみください。
シンポジウム案内を添付しますので、お近くでご興味をお持ちになりそうな方々にも広くご案内いただけますと幸いです。
皆さまのご参加をお待ちしております。
プログラムの詳細は以下のWebサイトを御覧ください。
https://www.usss.kyoto-u.ac.jp/symposium12.html

2019.02.09-10
http://www.jasma.info/SUHPHS/oshirase.html

ページ先頭に戻る