第1回日本マイクログラビティ応用学会 学会賞 公募要領

日本マイクログラビティ応用学会では、本年度より、微小重力利用の研究分野の進展と活性化にご貢献された個人を顕彰するために、新たに「日本マイクログラビティ応用学会 学会賞」を設けることと致しました。下記の要領で募集いたします。

2013年8月13日

日本マイクログラビティ応用学会会長 石川正道

                                                                             ―  記  ―

1. 対象となる業績

日本のマイクログラビティ応用分野の発展に貢献した個人ならびに日本マイクログラビティの応用分野の第一線において顕著な活躍をしている個人の永年の功績。

2. 表彰の方法と時期

申し込み書類を理事会にて審査の上、11月27日-29日に開催予定の日本マイクログラビティ応用学会の総会において、賞状と副賞の贈与をもって行います。また、受賞内容ならびに表彰者名等はHPにて発表いたします。

4. 募集の方法

公募によるものとし、推薦のみといたします。

5. 提出書類

推薦には、A4判サイズ用紙1~2枚に、(1)推薦者氏名、(2)推薦者所属及び連絡先、(3)被推薦者氏名、(4)被推薦者所属及び連絡先、(5)推薦理由書、を添えて、下記マイクログラビティ応用学会事務局宛お申し込み下さい。

6. 提出締切り日と審査日程

8月13日より公募を開始し、8月30日(金)(必着)を申込みの締切りといたします。応募を受けて、理事会にて審査し、9月中の理事会にて決定致します。

7. 提出先および問い合わせ先

〒170-0013  東京都豊島区東池袋2-62-8-507(有)ワーズ内

日本マイクログラビティ応用学会事務局 担当:田尻 麻奈

Tel:03-5950-1290 Fax:03-5950-1292 e-mail:jasma@words-smile.com

※封筒には” 日本マイクログラビティ応用学会 学会賞推薦書在中”と明記ください。

 

ページ先頭に戻る