インパクトファクター取得に関する協力のお願い

本学誌「IJMSA」は2015年にインパクトファクター取得のため、トムソンロイターに申請しました。

結果が出るのは3年後(2018年)以降となると思われますが、会員の皆様に学会誌への投稿、引用のご利用など、

何卒ご協力をお願いいたします。

 

日本マイクログラビティ応用学会

編集委員長 石川 毅彦

ページ先頭に戻る